penpal_photo



Have you ever thought about...


あなたの生徒がペンパル・プロジェクトに参加しワクワクするような体験をするのを想像したことがありますか?どのように始めたら良いのかどのように運用したらいいかが分からない場合はこちらのページをご覧下さい。

Peanuts_stamp         diversity-img            build-a-bridge

First, what do you think the Pen Pal project means to your students?

ペンパル・プロジェクトは生徒たちに海外の人々と手紙のやり取りする機会を与えることができます。そして新しい友人を作ることができます。生徒たちは書くことを通じてコミュニケーションを取りそして、母国語以外の言葉を学べます。この経験を通じて、日本の生徒たちが英語を学ぶモチベーションは高まります。なぜなら生徒たちは外国語を学ぶことが有益であるということを理解しているからです。同様に生徒たちは日本語や日本の文化をペンパルと共有したり教えあったりできるようになるでしょう。

Pen Pal Curriculum

Who to exchange letters with?

日本語の教科がある海外の学校と手紙のやり取りをするのが最も良い方法です。授業の一環として一学年全てのクラスが参加し手紙のやり取りをするのが良いでしょう。もしくは、英語クラブと日本語クラブの間でも良いでしょう。

penpal_letter_revised

彼のクラスメートにペンパールの手紙を読んで聞いて見ましょう。 =>


The_PenPal_mosaic_img

Where to find these kinds of schools?


ご自身でコンタクトスクールを探すことにより新しい繋がりを持つことできるでしょう。海外の教師のほとんどはあなたが誰か分からない場合すぐにはこのプロジェクトに参加しないかもしれませんが、諦めないで下さい。国際交流基金や日本人教師協会のようなよく知られた組織で調べることで情報が得られます。もしあなたの街や教育委員会が、すでに海外との姉妹都市を結んでいるなら、コンタクトする学校を見つけることができるでしょう。日本語プログラムのある学校を卒業したALT(もしくは海外留学の経験のあるJTE)に協力をしてもらいコンタクトする機会を持つのも良いでしょう。

Have you found your contact school(s)?

あなたが英語の先生としてのこの新しいエキサイテイグな体験をあなたの生徒にさせたいならすぐに踏み出しましょう。これは、JTEとALTの皆さんが、コンタクトスクルつまり海外の学校から手紙を受けりあなたの学校の校長先生と、教育委員会の承認を得るための、海外の学校からの公式文書例です。

How to get started

CulturalTalk_International

Google Ads